2006年03月24日

アスカガ諸々

微妙に昨日の続きになりますが

アスカガ(種時代)とシンステが何故支持を集めたのか制作サイドはわかっているのだろうか?
純粋で一途で時には見苦しいほどナマの感情のぶつけあいがあったからだよ!
今の公式カプにはそれがない。
キララクはそういうキャラじゃないし、シンルナは前の相手の顔がちらつく。
よく「キラは監督の自己投影キャラ」という説を聞くけど
今のキラにそんな魅力があるのか、監督は本当にキラが好きなのか疑問だ。
自分だったら、好きなキャラを強くまわりから賞賛されるだけのキャラには
したくないけどなあ。
物語の収拾がつけられなくなったので主役を押しつけられたかわいそうなキャラ
だったのかもしれない。

アスカガは同人界でも男女カプとしては異例の人気だそうで、私も何冊か持ってます。
しかしなぜかキラがシスコン設定になっているのが多い。
あの人は他人の恋愛には口を挟まないように見えるけど。
そういえばちまきさんが日記で種の同人出したいと言っていたけど
サンライズは建前では同人禁止じゃなかったかな?
あからさまに同人ウケを狙ったアニメを作っておいて何を言ってんだか。

もう一つ私の中でアスカガ破局ソングはエウレカ第一期OPです。
サビの部分「あの日交わした約束は砕けて散った〜♪」は有名ですね。
「夢ははっきりと遠くまで見えていたのに大切なものを見失った」
平和のためだか何だかしらないがお互い勝手なことして距離を作った二人に
ぴったりじゃないか!はぁ…
posted by backtoCE71 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アスラン・アスカガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。