2006年04月30日

ジエッジ記事完成

一応完成です。
ラストシーン予想、自分でも馬鹿馬鹿しいので書くのは止めました…
posted by backtoCE71 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

最近見ているアニメ

ほとんどがキッズステーション・アニマックス。

焼きたて!ジャぱん→今一番気になるアニメかも。冠茂くん萌え。
ブリーチ→流し見。
種(無印)→TBSチャンネル再放送。アスランの名場面集制作中。
ノエイン→エスカフローネの監督さんが作ったSFもの。はまりそう。もっと早く見ればよかった。
函館の夜景が綺麗だなー、修学旅行を思い出すよ。
ケロロ軍曹→ギャグはあまり見ないけど久々にはまった。ガンダムネタ多いし。
テニスの王子様→皆純の声目当て。石田さんも最近出てます。口だけでたいしたことのないキャラ
だったけど。
.hack 黄金の腕輪→皆純目当て。シンもびっくりなシスコンアニメ。
ママレード・ボーイ→石田さん目当て。声若い!そして高い!フィッシュアイやってた頃だもんね。
原作漫画を知っていたけど最後まで読んでないので結末が気になる。
NARUTO→元ジャンプ読者としては最近の王道ものがどんななのか気になる。
ハチミツとクローバー→ヒロインの声優はノエインの主人公だった。
ヨウラン役の人が出てる。変人森田先輩萌え。
posted by backtoCE71 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

検索について

検索からこのブログに来る方は、ほとんどがYahooのウェブ検索経由になっているようです。
検索ワードはジエッジ関連が一番多く、ごくたまに台湾など海外からも…
他はアスカガ筆頭にカプ関連、意外に多いのが声優関連。
後は本編やジエッジで使われた台詞もありました。
たまになぜこのキーワードで?こんなことは書いていないはずなんだけど?
と思われるものが混じっていますが(キラ×ホーク姉妹とか)。

最新の情報を求める場合、ウェブ検索よりブログ専門の検索サイトがお勧めです。
ウェブ検索はロボットが巡回し最新のデータに更新されるまで時間がかかるからです。
Yahooのブログ検索
http://blog-search.yahoo.co.jp/
おすすめはgoo
http://blog.goo.ne.jp/

リファラを眺めていてちょっと気になったので
posted by backtoCE71 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

祭りに便乗してます

これから世間並みにサッカーを見ようと思います。
(実は先日から外国同士の試合をちょくちょく見てますが)
マスコミが楽観論で煽るのはいつものことなので気にしないけど
正直なところ日本のグループリーグ突破の可能性は?
今日買ってみた専門誌によると25%とのことでした。
(ただし、これを言っているのはライバル国クロアチアの元選手)
開催国のアドバンテージなしではまあ、そんなもんか…
実を言うと現監督が就任した経緯に納得がいってないこともありますけどね。
posted by backtoCE71 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

予想の斜め下をいく展開

まるで種死のような展開をワールドカップで見られるとは…
グループリーグ突破の可能性は25%どころか1%以下に下がったんじゃないの?
昨夜来たメールからは悲鳴が聞こえてきそうでした。
私は代表チームに思い入れがないから別に、って感じだったのですが。
アスランのように優柔不断なFW、ルナマリアの射撃のような右サイドのクロス、
最初から種割れしていたけど途中でフェイズシフトダウンしちゃったキーパー。
でも一番の戦犯は独断で戦術を知らない素人監督にチームを任せてしまった某キャプテンだ。
(あれ、どこかで聞いた話だな)
監督および協会トップは大会後糾弾されるべきだよ、本当に!
マスコミに言論統制をしいて監督批判を押さえつけていたというのもどこかで聞いた話。
(前監督のときとくらべて気持ち悪いくらい論調が真逆)
テレビ解説者もきついことは言わないように頼まれてるんだろうなあ。
NHKは昔ラモスを呼んで大失敗したことがあったし。
…あれは笑えた。


あああ、サッカーに夢中になってSEED120%見るの忘れてた!orz
posted by backtoCE71 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

ほんとに雑記

今、ポルトガルの凸がゴールを決めたーーー!

ポルトガルは素敵なチームですね。
ユニフォームがワインレッドで、エースが凸(笑)
優勝候補とのことですが、トーナメント1回戦でオランダかアルゼンチンと当たることが
決まっているので厳しそう。
前半チャンスがいっぱいあったのになかなか決められなかったし。

昨日の日テレのアナウンサーは露骨な若手スター候補選手びいきが酷かった。
ゲストのさんまのほうがサッカーをわかっているみたいだ。
特定のスター選手を持ち上げる実況は競技問わず民放の常道になってしまっています。
これでいいのかスポーツ中継。
あ、でも今日のフジはまともでした。

ノエイン最終回見ました。
アトリはキモカッコいい(笑)。
鈴村さんは主人公の青少年役よりもこういう役が向いてるのでは?と思いました。
変化がないけど哀しみもない世界と、自分で未来を選択していける世界
どちらがいいのかというテーマは種死に通じるものがありますね。

次回からブログを通常モードに戻すように努力しますが…
今読書にも夢中なので微妙です。
posted by backtoCE71 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

サッカー話はもうやらないって言ったけど。

妹と今日のブラジル戦には出られない宮本選手の話になったときのことを思い出しました。
ファッション誌の取り上げられるほどなのに、シャツの裾を中に入れる人らしい。
そうだったのか。アスランと一緒だ…(笑)
代表の中ではルックスよしの優等生キャラで、これもアスランっぽいのだが
残念ながら身体能力がかなり劣っている点で決定的に違う。

アスランがサッカーをやるとしたら向いているポジションはどこだろう?
人間離れした身体能力があるのでどこでもこなせそうだけど、
(ジエッジでは特に)マゾ体質な彼にはゴールキーパーが向いていると思う。
雨あられと降り注ぐ敵のシュートを体を張って止めてほしい。
猪突猛進タイプのシンはフォワード。

ロングボールを追って飛び出したアスランと突っ込んできたシンが交錯し、
シンは誤ってアスランの頭を蹴ってしまい額から流血。
「アンタが、アンタが悪いんだ!無理に飛び出してくるから…(オロオロ)」
というシーンが思い浮かびました。前々回のジエッジのMS戦と合わせて。
posted by backtoCE71 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

中田…。

く、悔しい〜。思わずもらい泣きしてしまったよ。
負けることはわかっていたけど、試合内容がボロボロ。最後の試合だから意地を見せて欲しかった。
どうして誰もプレスかけにいかないんだ。メキシコの試合を見た後だけに余計目に付く。
現地で観戦した人の声を聞くと、テレビに映らないところでも必死に走っていたのは中田だけ。
…だそうです。

4年前の就任時からジーコは自由と創造性をテーマに掲げてきました。
前任者のトルシエが規律とチーム戦術重視、選手の自由意志軽視だったのとは対照的に。
(なんか種死の運命計画VS自由みたいだ…
アスランだったら「俺はトルシエの言う人形なんかにはなれない!」と叫んで合宿所から
脱走していたかもしれない)

マスコミは選手を一人の人間として扱うジーコの指導方針を独裁者トルシエと比較し
こぞって持ち上げていたが、出来たチームは4年前より退化した走れないチームとは…。

それからジーコと共にマスコミの寵児だった中村の件。
私は選手としては嫌いではないし、偶々深夜に見たコンフェデ・ブラジル戦の活躍に
感動したりもしたのですが、彼を取り巻く環境には反感を覚えざるをえない。
マスコミの論調はいつも彼に対して過保護で、中田の人格攻撃とセットで
「それに比べて彼はこんなにいい奴なんですよ」と持ち上げる。
そりゃ中田はナルシストで鼻持ちならない奴だとは思うけど、
中村の人柄持ち上げにはキララクマンセーのようなうすら寒さを感じる。
27歳妻子持ち(調べてみると明日誕生日で28歳だそうだ)の男を、子供を見守る
母親のような視線で応援するなんて、気持ち悪いと思わないのか。
結局本番で活躍したのはマスコミお気に入りの彼ではなく中田でした。(謝罪しろマスコミ!)

日本代表には思い入れがなかったはずなのに、こんなに空しいのは何故なんだろう。
多分、かつてないほど人材が豊富な4年間を無駄にしてしまったという事実が
中田の涙と共にのしかかっているからだろうな…。

あまりにショックだったのでまたサッカーのことを書いてしまいました。
がんばって種にこじつけてみたりしましたが…。
ちなみに私が優勝してほしいのはアルゼンチンだったりします。
4年前から応援しています。イングランドを恨んでます(笑)。
ポルトガルは優勝にはちょっと力不足だと思うので。
明日からトーナメントなんだね…早いなあ。
posted by backtoCE71 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

???

ありがとう、ちまき

asukagahagu.JPG


ちまきに会えてよかった…


蘭vs葡
何この荒れた試合。
双方退場者を二人ずつ出す展開、
残忍で狡猾(fromディアッカ)なラテンサッカーの本領を発揮した
ポルトガルが辛くも1-0で逃げ切り。
しかし凸さんは退場してしまった〜次のイングランド戦に出られない
彼のW杯はここまでか…
posted by backtoCE71 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

書きました。

当日はアスカガに萌えすぎて(&サッカーのせいで眠い)適当な感想を書いてしまいました。
ようやく落ち着いたので真面目に考えて書き直し版完成です。
今月は30ページと少なめだったせいか早めにできました。
4巻の描き下ろしと平行していたためでしょうが、最終巻でまた書き足しがあるかな?

さあ、次は4巻だ。
posted by backtoCE71 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

中田お疲れ!

ボロボロになるまでは現役を続けないだろうとは思っていたけど…

明後日はポルトガルの凸が戻ってくる!!
なにげに右SBのミゲルもすごいです。
posted by backtoCE71 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ワールドカップ終了

ラフプレーや微妙な判定のPKなどすっきりしない要素があったけど、全体的には楽しめました。
日本のアニメ大好きな選手が多いイタリアが優勝してよかったです(笑)。

参考:
サッカー選手の趣味             
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/football/1140282771/
こんな話も
313 名前:  [] 投稿日:2006/06/20(火) 11:54:39 ID:1N/4GR3r0
>>312
イタリアでは凄く沢山日本のアニメを買って放送しているんだよ。
サンライズ系は全部放送されている。
カンナバーロは日本の放送の方が話数が先行していたガンダムシードの
ネタバレ話を日本の記者にされてマジでキレたそうだ。

↓マジで切れた人も嬉しそう
http://wc2006.yahoo.co.jp/photo/zoom/20060710_2078.html
惜しくもMVPを逃す
http://wc2006.yahoo.co.jp/hl?c=event&a=20060710-00000097-jij-spo
posted by backtoCE71 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

業務連絡7/12

巷ではシーサーはバグが多いブログと言われているようですが
(他のブログを使ったことはないから比べようがないけど)、
検証比較サイトなどを見ると機能の多彩さは無料サービスの中でもっとも充実しています。
ただ、重いときは投稿に失敗したり文字が化けたりすることがありました。
それと最近、再構築にむちゃくちゃ時間がかかるようになったかな。
コメントやトラバを送れない、届いていないという話も聞きました。
それでも引越しは考えていないので、
新しい機能を付けるくらいなら重さを何とかしてほしいんだけど…。

そんな訳でaboutのページにメールフォームを設置しました。

今、高山版種(無印のほう)の感想を執筆中です。
posted by backtoCE71 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

疲れた

まだ書き上げてません、すみませんorz
そう言えば最近ちまきさんのサイトも音沙汰ないですね。
今、ジエッジの最終回を描き上げていて忙しいのかなあ
posted by backtoCE71 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

スポーツ界のアスラン?

このブログには最近度々元サッカー選手の中田のネタが出てきます。
今日もそれに関連した話なんですが、いちおう種死と関連付けたネタです。
世界のトップでプレーしてきた彼は
求めるサッカーの理想が高すぎ更にそれを上手く周囲に伝えられず、
軋轢を引き起こしてきたらしい。
週刊誌ネタにもなっていますが、出来が悪かった試合の後マスコミの前でチームを批判した
ことでチームメイトとの亀裂が決定的になり、W杯の惨敗に影響したという。

男子バレーボールに加藤という選手がいる。
彼は無口で生真面目な性格、決して美形ではないがプレーに華があり王子様扱い、ファンも多い。
数年前、彼がプロ宣言をして海外移籍を決めた時、
口さがない連中はでしゃばりだとか勘違いだとか非難したが、
日本バレー界の現状を憂慮し、自分の力で変えたいという気持ちに偽りはなかっただろうと思う。
国内でプレーするアマチュア選手が大半を占める中、自分が突破口を開こうとしたのである。
しかし意気揚揚とイタリアから凱旋、全日本キャプテンに指名され挑んだワールドカップで、
控え選手のモチベーションの低さに苛立ちマスコミの前でチームメイトを批判してしまう。
更に本番というべき五輪最終予選で屈辱のスタメン落ち、所在無さげにベンチから声援を送る姿は
まるでセイバーを落とされた後のアスランのようだった。

現状を変えたいと高い志を持って行動しようとするのだが、かえって裏目に出たり
あさっての方向を向いていて激しく空回っているところがアスランにそっくりなんだよなあ…。
今は国内でプレーしているので目にする機会があったら応援してあげてください。

ちなみに山本という選手がシンかもしれない。行動がDQNだし、スーパーエースだし(笑)。
(バレーではスーパーエースはポジション名です)

中田と加藤、どちらも違う世界を見てきた経験がある故に周囲とのギャップを埋められず、
方法が稚拙だったので伝えられなかった。
二人とも、種死でアスランがおかしたコミュニケーション不足による失敗に似ている。

女子に目を向けると、こちらは完全なスター選手主義。
マスコミ的主役の二枚看板、メグカナがキラアスに相当するのかな。
おおらかで後輩の人望に篤いカナはともかく、メグはかなりキラに似ていると思う。
一見すると泣き虫なんだけど実は芯が強く我がままで頑固。最近は移籍問題で世間を騒がせた。
リーグMVP獲得も、マスコミの贔屓によるものが大きいのではと疑問が残る。


最後だから、久々にジエッジ予想やろうかな…と思ってます。
外れてもどうせ今回でおしまいだ!

追記
↑時間かかりそうです、ってか難しい!!
ネタバレ(最近見ないようにしているけど)が来るまで書けるかな…
書けないかも知れない
posted by backtoCE71 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

待つ身は辛い

ガンダムエース発売まであと一日。

それから、スペエディ2もフレッツで配信が決定しているので
8/4〜以降レポを書きたいと思います。
posted by backtoCE71 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

これから・・・

ジエッジが終わって一段落したことだし、
前に書いた記事の見直し・修正をしようと思います。
そう言えば4巻の詳細感想をまだ書いていなかった。
本誌→単行本の修正点にも触れるべきなのかな?

それから5巻の発売は10月だそうです。遠い…
また大幅な加筆修正があるんでしょうか。
posted by backtoCE71 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

これから・・・その2

今後書く予定の記事リスト

・ジエッジのベストエピソード
・ジエッジ全体を通してキャラの印象
・高山版種死
・種死、その存在に意味はない(アスランとアスカガ視点から
・もしシンが主人公だったら
・スペエディ2の感想

加筆修正予定

・ジエッジ最終回
・ジエッジ4巻
・アスランの行動原理その2

忘れないうちに書いておきます。

ああ…運命1/100欲しいな
ジエッジの戦闘シーンを再現したい
posted by backtoCE71 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

なんかあんま強くないよね、あの人(亀田)

一連の騒動を目にした種キャラの反応。

アス「ああ…亀田 自分の弱さを隠すように強がりばかり言って
   聞いてるこっちの方が辛いぞ?」

シン「ハッ…随分と派手なパフォーマンスだな!アンタが亀田兄弟の長兄か?…お似合いだよ!
   外側ばかり着飾って…(ベルトを)守れると思うなッ!!
   …あーそうでしたね。防衛戦やらないんでした。階級上げるんでしたもんね。」

レイ「やっぱり逃げるんですか!また!
   俺は許しませんよ!勝ち逃げなんてことは! 」

カガ「今のTBSは…視聴率競争でまだイロモノの力を頼るしかないんだ」

キラ「人の欲望がなくなるなんてないよ。
   舞台裏によって視聴率が決まる世界なら今よりもっと細工をしようという人が
   出てくるんじゃないかな?
   嫌なんだ…そういうの。スポーツの世界で当たり前になったらダメだって思う」

ジエッジからの引用が多くなっています。
だって言い訳大王の本編キラなんか、亀田を批判する資格がないし。
まあ現実のスポーツ界はキラ君が危惧する状況にとっくになってますけど…
八百長は一部格闘技以外はないと信じたい。

ここからは個人的見解。
彼の言葉づかいや態度を批判している年輩のコメンテーターが多いが、私は気にしない派。
記者会見やら発言やら全てに目を通しているわけではないが、
パフォーマンスとしてはまあ、ああいうのもありなんじゃない?と思う。
だが、ヒールキャラを通すには実力が伴っていないと様にならないし、
他方では親子愛を見せていい奴ぶりをアピールしている。
「鬼の目にも涙」じゃないけど、人は悪人がふとした瞬間に見せる善人の顔に弱い。
その意外な一面を過大評価し、数々の悪行(笑)を許す気になってしまうものだ。
結局あの親子のしていることは悪童キャラに保険をかけているようなもので、
ヒールとして甚だ中途半端なのだ。そこが気に入らない。
ヒールなら最後までヒールを貫き通せばいいものを、それができないチキンのくせに!と思うと
大言壮語を聞くたびに薄ら寒さを感じる。
その他にも対戦相手の経歴詐称疑惑や裏の世界とのつながりなど色々突っ込みどころがありますが。

ただし識者やメディアが判定に疑惑を投げかける時、ネット投票で94%がランダエタ勝利とした
事実を根拠にするのはどうかと思う。
一般にネット投票は組織票に弱くまたアンチ志向に偏りが出やすいものだからだ。
(2ちゃんねる等で呼びかけが行われるとその通りの結果になることがよくある)

こんな事を書いているうちにランダエタとの再戦が決定した模様ですね。
シンとレイのセリフが当てはまらなくなってしまった。

さらに追記。
甲子園の決勝すごかったですね。

ヴィア「本物のヒーローは生まれいずるものよ!メディアが創り出すものではないわ!」

を実感した今年の夏でした。
posted by backtoCE71 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

鈴置さんが・・・

声優の鈴置洋孝さんが56歳の若さで亡くなったそうです。
ガンダムのブライト艦長、キャプテン翼の日向小次郎、聖闘士星矢のドラゴン紫龍
らんま1/2の九能先輩など私にはなじみの深い声優さんでした。合掌。
posted by backtoCE71 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。