2007年05月02日

アスランのお家芸

=回想。

昨年のゴールデンウィークは色々なことがありました。
スペエディ1放送=アスカガキスシーン変更、劇場版制作発表。
ああ、ジエッジの金色夜叉もこの頃だっけ。
あの当時はまさか一年経っても映画は公開されず、それどころか
制作情報すらないとは誰が予想しただろうか。
そしてこのブログがダラダラと続いていることも…。

一年の間、アスランの去就についてファンのあいだでは様々な議論がなされ、
うちも時折取り上げてきました。
これまでの経緯まとめ。

05年12月、ファイナルプラス放送。主役三人の身の振り方は不明
最終的に映像で明示されている中では
キラはオーブ准将、アスランはオーブ一佐、シンはザフトフェイスだったが
     ↓
06年2月、福田監督が「キラとアスランはオーブを出た」と発言
     ↓
06年8月、イベント映像でキラの白服初公開。アスランはオーブ服
     ↓
07年1月、スペエディ完結編放送。終了時点でアスランはオーブ准将と確定

いちおう現時点での最新情報ではオーブ軍准将になっています。
わざわざ昇進させたんだからこれ以上は動かすまいと思うのが普通でしょうが、
福田監督が前言を翻したこともありもう何がなんだか。
劇場版でアスランがザフトに復帰しても驚かない、驚いてはいけない!

posted by backtoCE71 at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | アスラン・アスカガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

さいもえファイナル

決勝戦の結果は次の通り。

優勝 579票 古泉一樹@涼宮ハルヒの憂鬱
2位 522票 L(竜崎)@DEATH NOTE
3位 379票 須王環@桜蘭高校ホスト部

殿、3位おめ!
個人的には途中離脱した昨年より楽しい大会でした。
種陣営は記録より記憶に残る結果だったと思います。
お疲れ様でした…
posted by backtoCE71 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

種とギアス2

その場の勢いや演出重視なとこは結構にてるね。
伏線の張り方はギアスのほうがまともだけど

他に色々書こうと思ったけど略
…モチベーション的に二期視聴が危うい私でした。

深海の孤独なユフィ
http://www.youtube.com/watch?v=0oDNLO5kdPo

さいもえ
スザクはベスト16ですでに敗退
殿が…殿が奇跡を起こしたよ!
デスノートのLと同票で両者決勝進出!
いいドラマを見せてもらいました
posted by backtoCE71 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

さっきテレビで

ザ・コアという映画をやっていたんですが
石田さんが天才ハッカー役の吹き替えをしていました。
美形役が多いけど、今回のような変人役も似合います。
デスティニー計画などという種死を連想させるキーワードもあり
なかなか楽しかった。

ちまきのサイトがマイナーチェンジ
過去のトップ絵が見れるようになったり
目に優しい配色になったり
posted by backtoCE71 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

キャラソン

第二部開始までのつなぎか、コードギアスのドラマCDシリーズが発売されるそうです。
とりあえずルルーシュとC.C.のキャラソンは収録決定。
で、スザクはどうなるんでしょう…。
中の人はそこそこ上手いのに、最近は歌の仕事を断っているらしい。
(まるで石田さんのようだ)

キャラソンはキャラのイメージを崩さないことが第一だと思うので、
音がとれてなくてもまあ許せる。
石田さんは普段の声と歌声にギャップがないのでアスランで歌ってもよかったのになあ。
アスランは公式設定で歌は苦手なことになっているし(ドラマCD5より)。
石田さんは音痴といわれるが「危険なカクテル」と「Eternal Quest」は結構よかったと思う。
ファフナーの総士は悲惨だったわ…。
posted by backtoCE71 at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

今日もさいもえ

種勢最後の一人、キラさんが出場したわけですが…
相手は優勝候補・デスノートの月、最初から勝ち目がない戦い。
支援人の皆さんはそれでも最後まで全力でネタを上げてくれました。
その戦いぶりに種を嫌っている人たちの中から、印象が変わったという声が聞かれる程になりました。

結果的には二回戦で全滅だけど、前回よりずっと陣営がまとまってムードがよい大会でした。
関係者の皆さんに感謝!

詳しい結果など知りたい方は
リンク
http://www106.sakura.ne.jp/~votecode/am3/
posted by backtoCE71 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

昨日のさいもえ

アスラン負けました…。
レイも敗退し、種勢残るはキラさんひとり。
でもなんだか清清しい気持ち。

スザクと殿は強敵を倒し順調に勝ち上がり。
しかしスザクの次はパピヨンなので厳しそう。
殿は同性票が多いのが強みか。

全体の投票数が多かったとはいえ、アスランは昨年一回戦や今回シンの一回戦の投票数を超えているんですよね。
もう、それだけでも満足
posted by backtoCE71 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

感動した!

何がって、昨日のさいもえ…

前回優勝者のシンはパピヨン(武装錬金)に5票差負け。
残り十分で逆転負けだったようです。
支援も投票コメもパピヨンのほうが熱かったと思う。
パピヨンは優勝候補らしいし、だからまあ、妥当といえば妥当なのかな。

キラは支援攻勢のおかげか中盤で他を引き離し圧勝。
でも滑り出しは悪かったんですよ。
過去作品になりつつあるというか、種ブランドが風化しつつあることを実感しましたね。
それはともかくとして支援者の皆さん(って何人いるんだろ?)の捨て身の戦いぶりはすごかった…。
昨年1回戦負けのリベンジに成功してよかった、よかった。
posted by backtoCE71 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

ガンダムエース07年5月号 THE EDGE Desire 最後の選択(アニメ48〜49話)

今月はシン視点、最終決戦直前の様子。

すべてを失ったあの日から 俺はいつも知っていた
世界は本当に酷い有様で 俺の願いは裏切られてばかりだった
でも苦しんでいるのは俺だけじゃないし 
ただ明日を生きるのに必死な人だっている
だから…こんな世界を作り変えるっていうのは…
別に悪いことじゃないと思う


シンが射撃練習中にルナがやって来る。レイは体調不良で睡眠中。
DPについて話し合うためだった。「ナチュラルはどう思うかな?」と不安げに語る。
シンはレイのクローン告白シーンを回想、ルナの話を聞き流す。

レクイエムで連合のアルザッヘルが撃たれる。
ザフトの兵士たちからは「やりすぎではないか?」と声も上がるが

シン「でも……同じことじゃないか?
   俺のデスティニーとあの兵器に結局どんな違いがあるっていうんだ?」
ヴィ「何いってんだ…!大違いだよ!
   デスティニーがもし撃たれたらシンが死ぬだろ!?
   だから俺は今回…ミネルバが呼ばれなくて良かったって思ってるよ
   こういうことは考えないようにしてたけどさ…
   今までだって…俺たちみんないつも命がけだっただろ
   こないだの作戦だって…少し遅れたら皆死んでたかもしれないんだ!
   もうたくさんだよ 家族とか仲間が…死ぬとか…!
   早く終わって欲しいよ…正直いって
   もう戦争はこりごりだ」
レイ「ならば…終わらせるんだ 俺たちの手で!」


兵士たちがレクイエムに否定的なのは本編にない反応。
自らをレクイエムと同じ兵器とみなしているシンの表情が虚ろです。
そして、空気だったヴィーノがすごく長い台詞もらってる(笑)!
高山版はシンが人を寄せ付けないで孤立している雰囲気だったけど、
こちらは仲間たちに思い遣られている様子。
それとヨウランの顔が適当っぽいです。

シンとレイ、議長の元へ呼ばれる。オーブ艦隊の接近を知るシン。
議長は労いの言葉をかけ、決意を述べるレイと共に
「君はどうかな?」とシンの意向を確認する。
オーブ戦のアスランの言葉を思い出しかけるが、同時にレイの言葉と
ステラや家族を失った時を回想する。

ここでシンの脳内イメージと思われるオリジナルな一枚絵
花畑にしゃがみこんだシンとマユ兄妹。
その後方には破壊神のようなデスティニーが仁王立ち、MSの残骸が散らばる。
ひとつしか選べないなら これで…いいんだ
「俺もレイと同じ思いです」

これがアスランの説得「力に縋るな、過去を捨てるな」につながっていくわけですね。

デスティニー・プランで世界を変える…
議長やレイのいってることは正しいと思う
だから俺は戦士としてここにいる
だけど…だけどひとつだけ 引っかかってることがある

シン「あのさ…レイ
   こんな世界を変えるためなら俺は戦うよ だけどさ…
   レイの運命は…変わらないのか?
   議長は…定められた運命を受け入れることが幸せだっていったけど
   レイは…」

レイ、一瞬目を見開くが微笑んで
レイ「シン…そろそろ出撃だぞ
   相手はアークエンジェルとエターナルだ
   余計なことを考えている余裕はないぞ」

そうだな…今俺たちにできることは
信じて戦うことだけだ
もうすぐだよ マユ…ステラ
俺たちが世界を変えてみせる


シンの問いかけはアニメにないシーン。
レイの一瞬の沈黙と、悲しい微笑みの表情が素晴らしい。
この問いかけがメサイアでレイの心変わりにどう影響するのか?
最後は二人の出撃で締め。
posted by backtoCE71 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | THE EDGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

スザクスザク

さいもえは23話効果があってかスザクが圧倒的な強さで二回戦進出。
総士が同じ組に入ってしまったのが残念でした。

17〜20話の流れって、スザクが正統派主人公みたいだった。
半年で終わってればユフィは死なずにすんだのか?

ブリタニアを外から壊そうとする者(ルル・騎士団)と
内側から変えていこうとする者(ユフィ・スザク)の対比で
物語が進行していくと思ったら違ったみたい…(泣)
posted by backtoCE71 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記&告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。